• Nana Otani

ICTクラブ第二回のお手伝いをしました!

こんにちは!

ロボチューバーの大谷奈那です!


9月8日(日)、第二回Gift ICTクラブ名古屋校のお手伝いをしてきました!

第二回目のテーマは、「ロボットカードの表現を使って実際にNAOとPepperに面白ダンスをしてみよう」でした。


(写真出典: GIFT ICTクラブ)

前回お休みした子もいたので、改めて自己紹介をしました。みんな緊張気味でしたが、「ロボットカード」を使って、Pepperがどんな動きをしているか当てるゲームを行ったり、好きな遊びを紹介し合ったりすることで、少しずつ緊張がほぐれていきました。


今回は、第六回目の発表会で披露する面白ダンスのソロパートを作りました。まずは、自分の好きな曲を選び、その後、ロボットカードを10種類程選択します。それをパソコンに打ち込んで、プログラミングしていきます。


(写真出典: GIFT ICTクラブ)

プログラミングに初挑戦した子も、すぐに慣れて、一人で操作できるようになりました。前回から参加している子どもたちは、新しい機能を使ってオリジナルの動きを作ったり、どんどん成長していました。なかには、ダンスが音楽にぴったり合うように、秒単位で調整する子も。

(写真出典: GIFT ICTクラブ)

早く完成した子の中には、Pepperと同じ動きをして一緒にダンスをしている子もいました。それぞれ自分が納得する面白ダンスを時間ギリギリまで集中して創り上げることができました!


最後に、自分で作った面白ダンスをみんなの前で発表しました。どのダンスも元気がよく、個性があふれていました!


曲選びから、振り付け、プログラミングまで、全ての場面で子どもの想像力の豊かさを感じ、とても驚きました。回数を重ねるごとに成長が目に見えて、第六回目の発表会では、どんな作品に仕上がるのかとても楽しみです!


子どもたちが、楽しんでプログラミングをすることで、自分の好きな表現ができるように、これからも精一杯お手伝いしていきます。


大谷 奈那

0回の閲覧